新着情報

お悩み解決

花粉にも効果的⁉ 漆喰壁とは?

花粉対策にも効果的?!漆喰壁とは?
 
漆喰壁 花粉対策 スイドビ 浜松市




最近、漆喰壁を取り入れるお家が多くなっています。

漆喰壁というと白いきれいな壁・・・というイメージでしょうか。

では、なぜ漆喰壁が人気になっているかというと・・・・

・自然素材でエコ
・防カビ性
・健康志向
・耐火性
・調湿性

漆喰のこの5つの性質が主な要因です。


・自然素材でエコ
漆喰壁 花粉対策 スイドビ 浜松市漆喰は、数千年数万年前の古代の海の
貝やサンゴ礁の死骸が固まってできた石灰岩からできています。
自然素材が原料の漆喰は、たとえば住宅が解体された後も
大地に還っていくんですね。
ですので漆喰は環境に優しいエコな素材なんです。



・防カビ性
漆喰壁 花粉対策 スイドビ 浜松市石灰岩の種類である「消石灰」を主原料とした漆喰は、
強いアルカリ性を示します。

強アルカリ性物質には有機物を分解する殺菌作用があり、
漆喰壁にも同様の殺菌作用があるため、カビやダニの発生を
抑えることができます。



・健康志向
漆喰には、シックハウス症候群を引き起こすと言われている
VOC(揮発性有機化合物)を吸着・分解する力があります。

シックハウス症候群とは、
建物に使われている石油を使った新建材から
ホルムアルデヒドなどのVOCがもれだして人体に悪影響を与える
ことによって発症すると言われている病気で、イライラ、めまい、
息苦しい、ぜんそく、関節痛などさまざまな症状が出ます。



・耐火性
漆喰は燃えにくく、加熱されても有毒気体が出ない性質なため
火事などでも燃えにくく耐火性が高い安心材料なんです。



・調湿性
さらに、漆喰には軽石のように小さな無数の孔があいているので、
壁が呼吸をして調湿効果を発揮します。

つまり、湿気が多い時には水分を吸収し、少ない時には水分を放出して、
適度な湿度を保ってくれるので、空気を清浄に保てるという特徴もあります。

 
 
漆喰壁 リフォーム スイドビ



この性質を踏まえると、花粉を含めたアレルギー対策にもとっても効果的なことがわかります!
空気が清浄に保てるので花粉のつらい症状も和らげる効果が期待できます!

さらに、静電気を発生しないので、一度部屋に入った花粉が再度飛散するのも防ぐんです!

漆喰壁が内壁に人気な理由がわかりますよね(^^)
花粉症の方だけでなく小さいお子様やアレルギーの方の味方なんですね。

今の時期、花粉でお悩みの方もたくさんいらっしゃるかと思います。
少しでもお役に立てれれば嬉しいです!


漆喰壁や内壁に関するご質問やお問合せもお気軽にSuidobiまでご連絡ください!
専門のアドバイザーが丁寧にご相談をお受けいたします。

 

前の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ