新着情報

お悩み解決

井戸水から水道水への切替えっていくらでできるの?

井戸水から水道水への切替っていくらかかるの??

井戸水 切替工事 金額 Suidobi スイドビ
 
先日、このようなご相談を頂きました。
『井戸水から水道水への切替っていくらぐらいかかるの?』
井戸水と水道水を併用して使用されているお家で 井戸水の使用をやめて、
現在使用している水道の 配管から全てへ給水するようにするなど、
そういった理由で井戸水の切替のご相談をいただくことが あります。

井戸水の切替工事をする際には、まずお客様の自宅の 前面の道路に水道本管が
入っているかどうかの確認が必要となります。
もし、水道本管が入っていない場合には、生活用水として 給水を受けることを条件に、
配水管の布設に対し負担軽減措置の制度があります。
金額も家の前面の道路に水道管があるとないとで大きく違ってくるのですが、
あると仮定した場合、
道路からお宅まで水道管を引込む作業で約
30万~90万円
家の中の水道管を接続する作業で約10万~40万円   
これだけの金額の差は何!?って思われますよね!!

その理由はというと・・・

・道路の質
・道路の水道管が家から遠いか近いか
・地下水が出やすいか
・大きな水路が家の前にないか

ここの違いで数十万円の金額差がでます。

また、家の中でも

・配管が古くないか、水道水の水圧に耐えられるか
・敷地の中がコンクリートやレンガでできているか

などの条件の違いからも数十万円の差がでてきます。
過去の工事の平均的な工事費は、40万円程度が多いです。

井戸水から水道水への切替は、しっかりとしたプロの 現場調査が必要となります。
まずはsuidobiまでお気軽にご相談ください!
現場調査、見積もりは無料ですので ご安心してお問い合わせください(^^)


関連記事
井戸水と水道水はどっちがお得?
夏の水道水はぬるくて、井戸水が冷たいのは何で?

自宅に井戸を掘って災害時の水の確保をしませんか?
井戸水の豆知識-茶色い井戸水の原因は?
 

前の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ